本体価格はいくら?

厚木市で一戸建てを購入したら本体価格はいくら?

神奈川県厚木市は、そんな厚木市で一戸建てを購入する場合、その本体価格はいくらになるのでしょうか?そもそも、一戸建てと一口にいっても、元々ある土地に注文住宅を建てる、土地を含めての建売住宅の購入、建築条件付き土地の購入といろいろあります。

その点に関しても、どの方法を求めているのかを考えた上探すことが重要です。ここでは建売住宅を中心に、安いものから高いもの、新築から中古まで、いろいろな一戸建てを比較してみます。

まずは安い物件から見ていきましょう。新築ですと本体価格が1000万円を切っているというところは稀なようです。

不動産屋によっては、2000万円台からという場合も少なくありません。中古の一戸建てでも、あまり変化は見られません。1000万円台が見つかれば良い方といったところです。

逆に、高い物件は本体価格がどのぐらいになるのでしょうか。複数社を比較してみると、やはり1億円の大台に乗るところが多いようです。

高い中で安めというと、8000万円程でしょうか。1000万円前後から1億円超まで、幅がありますが、大体の相場はこのようになっています。

先に値段のみを上げてきましたが、一戸建てを選ぶ際には、住む人の状況に合わせて部屋数や希望のオプション、周辺環境を決め、それを基準に該当する物件を見つけ、実際に確認をして決定する。

という流れになるかと思います。希望の部屋数が多ければ値段は高くなり、少なければ低い。

その他のオプションも増えればその分価格は上がります。具体例を挙げると、2000万円台のところは3LDKが多く、同じ3LDKの中でも、南向きなど採光の良さ、ガレージの有無、ベランダの有無など、良い条件のところは他より高めの価格設定がなされています。

一方8LDKという広さで2億円規模の物件も見受けられました。

そして周辺環境ですが、厚木市は政令指定都市であり、交通の便も豊富。JRや小田急電鉄をはじめとする公共の乗り物や、高速道路など道路も多く、車での移動も便利です。

また、東京国際空港が近くにあり、成田国際空港へも電車一本で行ける距離にあります。そして警察、消防、役所、病院なども各所に点在しているので、生活の不便さも少ないのです。

そう言った点から、高額の物件が多いのでしょう。物件そのものの条件は似ていても、付近にある駅から利用できる路線が多かったり、先に挙げた役所などの公共機関、普段の生活で利用するスーパーやコンビニなどの店舗との距離が近ければ、価格は高くなる傾向にあります。”

Copyright © 2018 厚木市で一戸建て、ロフトをこだわる、庭にこだわる方法を知ろう All Rights Reserved.